【クラロワ監督座談会】日本のオールスターチームには誰を入れたい?

【クラロワ監督座談会】日本のオールスターチームには誰を入れたい?
●クラロワのプロチームにおける監督の役割
2年目に突入したオンラインストラテジーゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』のプロリーグ「クラロワリーグ アジア」。2019年のシーズン1から、どのチームも監督を置かなければならないというレギュレーションが加わり、新たに監督として活動する選手が増えました。そこで、リーグの開催地韓国で、シーズン2が始まる前日に日本チームの監督4人に集まってもらい、「監督の仕事や役割」について、座談会方式でざっくばらんに話をしていただきました。選手が注目されがちなeスポーツですが、今回は監督の苦労や苦悩をお伝えします。

【参加者】
フチ監督(以下、フチ):PONOS所属。2018年までは選手として活躍。2017年の「クラロワ日本一決定戦」で優勝し、「クラロワリーグ 世界一決定戦」には2017年、2018年と2年連続で出場した。選手兼監督だったみかん坊や選手に替わって、2019年から監督専任となった。

ルイス監督(以下、ルイス):DetonatioN Gaming所属。「クラロワリーグ アジア 2018」で選手兼監督を務め、「クラロワリーグ アジア 2019」シーズン1では選手として活躍。シーズン2から監督専任となった。

おこめちん監督(以下、おこめ):FAV gaming所属。唯一プロ選手未経験の監督。「クラロワリーグ アジア 2018」から監督を続けている。本業は編集者。

ゼロス監督(以下、ゼロス):GameWith所属。2018年までは選手として活躍し、「クラロワリーグ アジア 2019」のシーズン1より監督に就任した。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年9月5日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。