前田敦子、AKB時代の“多忙ぶり”振り返り「すごい頑張ってたんだな」

前田敦子、AKB時代の“多忙ぶり”振り返り「すごい頑張ってたんだな」
女優の前田敦子が20日、都内で行われた主演映画『葬式の名人』の公開初日舞台挨拶に登壇。AKB48を牽引していた10年前の多忙ぶりを振り返り、「そのスケジュールうらやましいって思いました。すごい頑張ってたんだなって」と話した。

本作は、大阪府茨木市で生まれ育った川端康成の作品群をモチーフに、同市を舞台に奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描いた物語。前田は、女手一つで息子を育てる渡辺雪子役で、母親役と関西弁のせりふに初挑戦した。なお、大阪・イオンシネマ 茨木で先行公開され、たった1館の上映ながらすでに動員1万2,000人、興行収入1,500万を突破している。

舞台挨拶では、高校時代のクラスメートが10年ぶりに再会し、思い出話に花を咲かせる“一夜限りの同葬会”から巻き起こる物語にちなんで、それぞれ10年前の自分がどうだったか思い出話で盛り上がった。

前田は、マネージャーが10年前の9月20日のスケジュールを調べてくれたそうで、「レコーディングして、握手会して、ソロのグラビア撮影がありました」と紹介。さらに、「次の日から3日間かけて地方6カ所巡って、その4日後にニューヨークに行っていました。たぶんアニメのイベントで。その2週間後にはハワイに行っていました」と怒涛のスケジュールを明かした。

そして、「そのスケジュールうらやましいって思いました。すごい頑張ってたんだなって」と懐かしそうに話し、「『そのときの頑張りの体力のおかげで今すっごく元気だよ』って言いたいです」と当時の自分にメッセージ。ハードスケジュールすぎて「どこ行っても何も覚えていない」と言い、「『今だったらもっと楽しめるよ』とも言いたいです」と笑った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 前田敦子 Instagram
  2. 前田敦子 スタイル
  3. 前田敦子 料理
前田敦子のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年9月20日の芸能総合記事
「前田敦子、AKB時代の“多忙ぶり”振り返り「すごい頑張ってたんだな」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    いろいろ制限がある中で、言いたいことも言えず、いろいろ憶測で変な記事かかれたり我慢することも多かったはず。結婚して子供も授かって幸せそうで良かった。これからも末永くお幸せに。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「前田敦子 + 料理」のおすすめ記事

「前田敦子 + 料理」のおすすめ記事をもっと見る

「前田敦子 + 映画」のおすすめ記事

「前田敦子 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「島崎遥香」のニュース

次に読みたい関連記事「島崎遥香」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら