柄本時生、“初代 林家木久蔵”演じて「こんなに流される人なんだ(笑)」

柄本時生、“初代 林家木久蔵”演じて「こんなに流される人なんだ(笑)」
BS日テレがシリーズとして放送している『BS笑点ドラマスペシャル』の第3弾として『初代 林家木久蔵』が(来年1月11日19:00~20:54)に放送されることが31日、明らかになった。

主演は、前作から林家木久蔵役を演じる柄本時生、その妻役には成海璃子を起用。そんな柄本のクランクアップに、林家木久扇(初代・林家木久蔵)がサプライズ登場した。

柄本が「おぉ!びっくりしたー!」と声を上げて驚くと、木久扇は「どうもお疲れさまでございました」と声をかけ、花束と木久蔵ラーメンをプレゼント。2人は、実はこの日が初対面だ。

落語家になる前に、さまざまな職業を経験し、人生初の高座で「歌謡曲」を熱唱したとの逸話を持つ木久扇。「わたくしの人生は面白いでしょう。演じられていかがでした?」と問うと、柄本は「いやー面白いですね、すっごいですね」「必死に考えながらも、演じてられて楽しかったです」と答え、木久扇は「ありがとうございます。見てもらう方にもそうゆう風に受け取っていただけると、僕も『生きててよかったな』と思います」と喜んだ。

俳優のオーディションも受けたことがある木久扇は、自身のドラマ化には「すごく不思議な感じがしました。お芝居好きなんですよ。でも落語家になっちゃって。それを代わりにやっていただいた。ありがとうございます」と感謝。

破天荒な木久蔵の人生を演じた柄本は「台本を読んだ時に、こんなにも流される人なんだなぁと思いました(笑)。その軽さや人間力が面白いと思います」と、紆余曲折ありながらも、今なお落語家として、笑点メンバーとして活躍し続ける木久扇に敬服した。
柄本時生のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年10月31日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「柄本時生 + 前田敦子」のおすすめ記事

「柄本時生 + 前田敦子」のおすすめ記事をもっと見る

「柄本時生 + Instagram」のおすすめ記事

「柄本時生 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中尾明慶」のニュース

次に読みたい関連記事「中尾明慶」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。