坂口健太郎、満島ひかりとの舞台共演で「エネルギーのぶつかり合い」

坂口健太郎、満島ひかりとの舞台共演で「エネルギーのぶつかり合い」
WOWOWでは、満島ひかり坂口健太郎らが新たな魅力を見せた舞台『お気に召すまま』を放送する(11月9日 土曜 18:00~)。満島ひかり演じるロザリンドと、坂口演じるオーランドをはじめとしたさまざまな恋模様が描き出される本作。演出は2010年『おそるべき親たち』が文化庁芸術祭演劇部門大賞ほか各賞を受賞した演出家・熊林弘高で、2016年に演出を手掛けた『かもめ』に出演していた満島ひかりと坂口健太郎、中嶋朋子、小林勝也、山路和弘らが再集結した作品となっている。今回、同舞台公演中に坂口健太郎にインタビューを行った。

――今回、演出家の熊林さんはじめ、スタッフ・キャストで共有されていた一番のメインテーマは?

秩序と混沌の差というのは、皆さん共通認識を持っていたんだろうなと思います。もちろん、エロスだったり、ちょっとセクシャリティな部分だったりというのは、肉体表現も多いし、見て分かるものなんですけど。でも、秩序、固定された宮殿と、そこから森に入った瞬間の差というか、それは稽古中も皆すごく意識はしていましたね。

最初本を読んだ時に、よく分からなかったんですよ。隠語もすごく多いし、シェイクスピア作品だからというのもあると思うんですけど、何を意図して、何を意味しているんだろうというのが、凄く分からなかったんですね。だけど皆で少しずつ解釈を進めていくうちに、こういう取り方も出来るし、こういう考えも出来るし、解釈によって、全く違う方向に、アプローチが出来るというか、凄い広い本だなというのは、とても思いましたね。だからその秩序と混沌っていうのは凄く意識はしていたんだなと思いますね。

あわせて読みたい

坂口健太郎のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「坂口健太郎 + 映画」のおすすめ記事

「坂口健太郎 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「坂口健太郎 + 熱愛」のおすすめ記事

「坂口健太郎 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中川大志」のニュース

次に読みたい関連記事「中川大志」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月7日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 坂口健太郎 CM
  2. 坂口健太郎 Instagram
  3. 坂口健太郎 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。