経営の専門家や士業従事者らが紐解く「新時代の働き方」 第16回 スタートアップやベンチャーの上場「東京プロマーケット」とは

経営の専門家や士業従事者らが紐解く「新時代の働き方」 第16回 スタートアップやベンチャーの上場「東京プロマーケット」とは
テクノロジーが進化し、AIの導入などが現実のものとなった今、「働き方」が様変わりしてきています。終身雇用も崩れ始め、ライフプランに不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

本連載では、法務・税務・起業コンサルタントのプロをはじめとする面々が、副業・複業、転職、起業、海外進出などをテーマに、「新時代の働き方」に関する情報をリレー形式で発信していきます。

今回は、IT企業経営者としての経験も持つ弁護士・中野秀俊氏が「TOKYO PRO Market(東京プロマーケット)の特徴と、上場のメリット」について語ります。

起業し、会社を経営する上で、一つのゴールとなるのが、IPO(新規上場)。上場するのは「大変そう」という印象を持つ方もいると思いますが、起業するからには、一つの目標になるものです。

IPOのスタートアップやベンチャー向けというと、マザーズ(Mothers)やジャスダック(JASDAQ)などの市場を聞いたことがあるかもしれませんが、その他にも「TOKYO PRO Market(東京プロマーケット)」という市場があります。知らない方も多くいるかもしれませんが、スタートアップやベンチャー企業にとっては、非常に魅力的なマーケットです。

今回は、そんなTOKYO PRO Market(東京プロマーケット)への上場の道について、お話します。

スタートアップ・ベンチャー企業のためのマーケット


IPOというと、準備が大変でお金や時間もかかるイメージがあります。確かに、上場するのは大変ですし、時間がかかるのですが、スタートアップやベンチャー企業向けに、上場の機会を設けようというのが、TOKYO PRO Market(東京プロマーケット)です。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年11月19日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。