Windows 10、2019年秋の大型アップデート「November 2019」提供開始

Windows 10、2019年秋の大型アップデート「November 2019」提供開始
Microsoftは11月12日(現地時間)、Windows 10の2019年秋の大型アップデート「Windows 10 November 2019 Update」(バージョン1909)の正式提供を開始した。Windows Updateにおいて「更新プログラムをチェック」することでインストールできる。

Windows 10 November 2019は他の機能アップデートと同じように、Windows Updateに表示される。すぐにアップデートしたい場合は、November 2019リリース前の最新の状態で「設定」の「更新とセキュリティ」のWindows Updateにおいて「更新プログラムのチェック」を行い、バージョン1909へのアップデートが表示されたら「ダウンロードとインストール」を押す。最新状態であってもバージョン1909が表示されない場合、使用しているPCの構成の互換性問題がまだ解決されておらず、セーフガードによってバージョン1909へのアップデートが止められている可能性がある。

他にもWindows 10 November 2019は、Windows Server Update Services (WSUS)、Windows Update for Business、ボリュームライセンスサービスセンター (VLSC)などで利用できるようになった。

Windows 10の大きな機能アップデートは春と秋に年2回行われているが、これまでの大型アップデートに比べると、November 2019は安定性の向上とプラットフォームの整備を優先したアップデートになっている。File Explorerの検索ボックスからインデックス化されたOneDriveのコンテンツも検索できるようになったり、ロックスクリーンでサードパーティのデジタルアシスタントを音声で呼び出せるなど、様々な機能追加が行われているが、大きな変更は2020年春以降に持ち越されている。すでにバージョン1903を使用している場合、バージョン1909はサービスパックや累積アップデートに近い機能アップデートになる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年11月13日のIT記事
「Windows 10、2019年秋の大型アップデート「November 2019」提供開始」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    私は壊れてもいいPCを1台用意しておき、そちらでUpDateして大丈夫か確認してからメインPCに導入してます。機能アップデートのたびに勝手に初期化されるのはもうゴメンです。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。