iPadを生徒全員に導入した名門小、学校も驚く「学びの質の向上」

iPadを生徒全員に導入した名門小、学校も驚く「学びの質の向上」
安倍首相が「学校で1人1台のパソコンは当然」と発言したことを受けて、学校へのIT機器やICT教育の導入が急速に進みそうな風向きになってきました。そのような状況に先駆けて、2018年に全校生徒にiPadを1人1台ずつ導入し、ほぼすべての授業で活用して成果を上げている小学校があります。iPadを介して生徒同士で学びを深める様子が見られるようになるなど、学校側が予想していなかった効果も実感できたそうです。

2年生の2学期からiPadを自己負担で導入


今回取材したのは、神奈川県川崎市にある洗足学園小学校。進学校として知られている私立小学校です。同校の赤尾綾子教頭にお話を伺いました。

同校がタブレットの導入を検討したのは2016年のこと。教科書やノートなど日々持ち歩く荷物が増え、遠くから通っている生徒の負担を減らせるのでは…というのがタブレット導入を検討した最大の理由でした。進学校だけにカリキュラムが多く、タブレットを導入すれば授業をスマートに進められるのでは、という先生側のメリットも狙ったそうです。

検討の結果、2016年9月にまず学校側でiPad Proを45台導入し、全校生徒が共用で利用できるようにしました。タブレットのなかでもiPadに決めた理由は、説明書などを見なくてもすんなり扱えること。先生や生徒が端末やアプリの操作を習得するのに大切な時間を取られるのを避けたかったのです。

導入から1年ほど経ち、想定通りに使えると判断したことから、2018年4月に正式に導入することを決定。当時の新3年生が4月に進級したタイミングで、自己負担でiPad Proを用意しました。機種をiPad Proにしたのは、

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年12月2日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ノートPC」のニュース

次に読みたい関連記事「ノートPC」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。