恋人からの困ったプレゼント、「フリマアプリで出品」と答えた割合は?

恋人からの困ったプレゼント、「フリマアプリで出品」と答えた割合は?
ミクシィは、「プレゼントとコミュニケーション」に関する調査結果を明らかにした。同調査は10月、全国の20歳~49歳の未婚の男女で1年以内に恋人もしくは好きな人へプレゼントをあげた経験がある600人を対象に、インターネットで実施したもの。

最近、恋人や好きな人にあげたプレゼントの金額はいくらか尋ねたところ、渡したプレゼントの平均額は2万6,242円だった。男女別に見ると、男性の平均は3万6,275円、女性の平均は1万6,208円と、2万67円の差が見られた。

年代ごとの平均を見ると、男性は年代が上がるとともに平均金額も大きいが、女性の平均金額では年代ごとの大きな差は見られなかった。

続いて、困ったプレゼントをくれた異性との関係性について尋ねた。「その後、その異性に対してどのような対応を取りましたか?」という設問に対し、全体の50.1%が「関係性は変わらない」と回答した。

性別ごとにみると、男性は「関係性は変わらない」(53.4%)、「付き合った」(27.3%)の回答が多い。一方、女性は「関係性は変わらない」(47.2%)が最も高いものの、「距離を置いた」(24.6%)、「別れた」(12.1%)の割合は男性よりも高かった。年代別にみると、女性は年代があがるにつれて「距離を置いた」「別れた」と答える割合が高くなっている。

これまでもらって困ったプレゼントを自由回答で答えてもらったところ、男性は「互いの名前が入ったアクセサリー(30代)」「自分が使わないもの(30代)」「全く使い道がない高価なもの(30代)」など、名前入りや実用性がないもの、高すぎるものが多く挙げられた。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月9日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。