Apple 川崎オープン、担当役員が語る「アップルストアのあるべき姿」

Apple 川崎オープン、担当役員が語る「アップルストアのあるべき姿」
12月14日の土曜日朝10時、JR川崎駅に直結する大型ショッピングモール「ラゾーナ川崎プラザ」に新しいアップルストア「Apple 川崎」がオープンします。どのようなコンセプトで店づくりをしたのか、Apple 川崎ならではの魅力はどこにあるのか、アップルストアを統括する米Appleのディアドラ・オブライエン上級副社長にインタビューした内容を交えつつ、チェックしていきたいと思います。

天井は高くないが、アップルストアらしさはそのまま


高い天井や巨大なガラスウォール(ガラス製の外壁)を備えるApple 表参道やApple 福岡などの店舗とは異なり、Apple 川崎は大型ショッピングモール内に入居している店舗、という大きな違いがあります。でも、扉の中に足を踏み入れると、いつものアップルストアと同じ雰囲気に包まれました。オブライエン氏も「世界各国のアップルストアと同じインテリアデザインに仕上げました」と語ります。

特にオブライエン氏がアピールしたのが、新しいアップルストアの特徴となっている「フォーラム」の存在。木で作られたキューブ型の腰掛けや革張りの腰掛けをいくつも用意し、目の前にある大きなビデオウォールでToday at Appleのセッションを楽しめるようにしています。セッションが開かれていないときは、来店客がスタッフと相談する際などに使うほか、自由に休憩することも可能。人が集うスペースを店舗の中心に用意する、というお店作りはApple 川崎にもしっかり受け継がれていました。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月13日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。