ビジネスマンが知っておくべき『グルメの新常識』 第29回 「テイクアウトグルメアプリ」

ビジネスマンが知っておくべき『グルメの新常識』 第29回 「テイクアウトグルメアプリ」
次々に新しい料理や食材などが登場するとあって、『食のトレンド』は刻一刻と移り変わっていく。しかし、クライアントや職場の同僚と「あれ食べた?」という話になることはよくある。そんなときに「……聞いたこともない」というのは、かなりマズい。この連載ではビジネスマンが知っておけば一目おかれる『グルメの新常識』を毎回紹介していく。第29回は「テイクアウトグルメアプリ」。

「テイクアウトグルメアプリ」って何?


テイクアウトグルメアプリとは、その名の通りテイクアウトできる商品を注文し、店舗まで受け取りに行って購入できるアプリのこと。アプリに登録されている店舗の中から食べたいメニューを選択し、受取日時を指定して店舗に行く、というのが購入までの主な流れだ。ピザや寿司など出前を注文できるアプリとの大きな違いは、自分で店舗へ商品を受け取りに行くという点。デリバリーと違って最低注文金額や配送料等がかからないため、一人でも一品から気軽に利用できるのが特徴だ。

また、2019年10月の消費税増税に伴い導入された軽減税率制度により、飲食店内で食事をした場合の消費税率は10%だが、テイクアウトすれば増税前の8%で食品を購入できる、という背景もテイクアウトグルメアプリが注目されている理由だ。

購入側のメリットは、受取日時を指定できるため行列に並んだり商品ができるまで時間を潰したりする必要がないこと。また、スマホのGPS(位置情報)機能を使って現在地に近い店の中からも探せるので、自宅やオフィスの近所を探して「こんな店があったんだ!」と新たな名店に出会うきっかけにもなる。商品を販売する店側も、繁忙時に電話では対応しきれない予約注文をスムーズに取れたり、新規顧客の獲得にもつながったりと、購入側・販売側双方にとってメリットがある。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月29日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。