先週のサイバー事件簿 - ファーウェイのタブレット「M5 lite 10」に緊急性の高い脆弱性

先週のサイバー事件簿 - ファーウェイのタブレット「M5 lite 10」に緊急性の高い脆弱性
1月6日週にかけて発生したセキュリティに関する出来事や、サイバー事件をダイジェストでお届け。

ファーウェイ、MediaPad M5 lite 10に脆弱性


ファーウェイのAndroidタブレットHUAWEI MediaPad M5 lite 10」に脆弱性が確認されている。ファームウェアのバージョンは「8.0.0.182(C00)」。

脆弱性は入力確認に関するもので、メモリの改ざんと任意のコードを実行される可能性がある。脆弱性の深刻度は、共通脆弱性評価システム「CVSS v3」のベーススコアにおいて「9.8」と緊急性が高い。

脆弱性を解消したバージョン「9.1.0.120(C00E120R1P7T8)」がすでに公開されているので、HUAWEI MediaPad M5 lite 10を所持しているユーザーは更新プログラムを適用のこと。

楽天カードを騙るフィッシングメール


楽天カードを騙るフィッシングメールが拡散している。メールの件名は、「[楽天]ログインしましたか?([日付 時刻])」など。

メール本文では、自身のアカウントが第三者に不正ログインされた可能性があるなどと記載し、リンクをクリックさせたのちアカウント情報を入力するよう促してくる。メールに記載のアドレスはフィッシングサイトのもので、本物そっくりに偽装。フィッシングサイトのドメイン例は以下の通り。類似のフィッシングサイトが公開される可能性もあるので常に警戒しておきたい。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ZTE」のニュース

次に読みたい関連記事「ZTE」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月15日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。