『ヒプステ』第2弾に、オリジナルの「アサクサ・ディビジョン"鬼瓦ボンバーズ"」参戦

『ヒプステ』第2弾に、オリジナルの「アサクサ・ディビジョン"鬼瓦ボンバーズ"」参戦
舞台『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-のオリジナルディビジョンが20日、明らかになった。

同作は、キングレコード EVIL LINE RECORDS が手掛け、音楽原作キャラクターラッププロジェクトとして2017年9月に始動。HIP HOP界の有名アーティストも作詞・作曲を手掛けたCDは常に音楽ランキングTOP10にランクインしている。2019年11月に『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage - track.1-が上演され好評を博した。

今回明らかになったのは、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse“とシンジュク・ディビジョン“麻天狼“を中心とした舞台化第2弾『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-の舞台オリジナルディビジョン「アサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ“」。元々はアサクサの 地元住民達が作った草野球チームだったが、突如ディビジョンバトルに参加することになる。

キャストには、草野球チーム・鬼瓦ボンバーズのリー ダー的存在で地元の人から頼られる親分的存在の鬼灯甚八(ほおずきじんぱち)役に加藤良輔、能天気で酒好きな酒屋店主の駒形正宗(こまがた まさむね)役に和田泰右、浅草寺の奥にあるそば屋の料理人である影向道四郎(ようごう どうしろう)役に結城伽寿也が決定した。

また、これまでにシブヤ・ディビジョン“Fling Posse“の飴村乱数役に世古口凌、夢野幻太郎役に前山剛久、有栖川帝統役に滝澤諒、シンジュク・ディビジョン“麻天狼“の神宮寺寂役に鮎川太陽、伊弉冉一二三役に荒木宏文、観音坂独歩役に宮城紘大の出演が発表されている。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月20日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。