日本&韓国のいちごスイーツが集結する「いちごPARTY」が開催

日本&韓国のいちごスイーツが集結する「いちごPARTY」が開催
あべのハルカス近鉄本店は3月5日~8日、「いちごPARTY2020」をウイング館9階催会場にて開催する。最終日は17:00閉場。

同フェアには、日本全国と韓国からいちごスイーツを扱う店舗が約20店舗集結する。

北海道からは、2019年7月にオープンしたいちごスイーツ専門店「ベリーベリークレイジー」が登場。同店は関西では初登場になるという。「いちごぱふぇ」(1,958円)には、いちご農家「うらかわ菅農園」直送の冬いちご「かおり野」「やよいひめ」「恋みのり」を使用。いちご1パックを使用したパフェは食べ応え抜群とのこと。

福井県の人気のカフェ「ノラカフェ」は、百貨店初登場。「いちごのシンデレラ」(2,000円)は、自家農園で採れたいちごを使用し、素材そのものの味を楽しめるとして人気であるという。パフェの中には、いちごゼリーやいちごアイスクリームも入っている。

創業1898年の栃木の老舗フルーツパーラー「フルーツダイニング8010(パレット)」は、人気メニュー「スカイベリー苺サンド(1パック・3切入)」(1,383円)を販売する。上質な生クリームと栃木県のブランド苺「スカイベリー」が味を引き立て合う極厚なフルーツサンドであるとのこと。

大阪府柏原市の「モモベジ」も初登場する。「いちごあいす」(1,100円)は、「あまおう」を使用したソフトクリームの上に、奈良県生まれのいちご「古都華」をトッピングした。酸味がなくやさしい甘味の古都華と、あまおうソフトクリームの組み合わせが楽しめるという。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月21日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。