ニコン「Z 50」濃厚レビュー前編 小ささと充実性能の好バランスに悶絶

ニコン「Z 50」濃厚レビュー前編 小ささと充実性能の好バランスに悶絶
落合カメラマンが「2019年で個人的に一番インパクトがあったカメラ」と評価した、ニコンのAPS-Cミラーレス「Z 50」。久々に“同じカメラの2台買い”をしてしまったほどのお気に入りぶりだそうです。日々2台のZ 50を肩から提げて使い込んでいる落合カメラマンに、改めてZ 50のデキを濃厚にレビューしてもらいました。

フルサイズ機と比べても“格下感”のないZ 50


コチラのファーストインプレッション記事「格下感のない仕上がりにゾッコン」でもチラリと触れているとおり、誠にお恥ずかしながら(?)ニコン「Z 50」を2台買いしちまったオチアイでございます。

いや、ホントにもう赤面ものですわ。だって、「一眼レフ、ミラーレスの別を問わず、レンズ交換式のフルサイズモデルをラインアップしているメーカーが同一カテゴリーでAPS-Cモデルもそろえているのって、もうそろそろいいんじゃない?」みたいな乱暴なことをチラチラ口にしていた最近の私なので。

でも、Z 50には「これならフルサイズの下にいるAPS-Cもアリだなぁ」としっかり思わされてしまった。“上”に立つフルサイズモデルとの比較で明らかにちっちゃくて軽いことに加え、「写り(仕上がり画質)に“上”との差があまりない」「柔らかでありながらキレの良さも兼ね備える撮影感触が気持ち良い」「動体を撮るのに十分なAFの実力を有している」などの要件がナニゲに備わっていたからだ。「Z 6」や「Z 7」が存在することを前提としつつ、立ち位置がちゃんと独立し、しかも満足できるレベルでしっかり成立しているのである。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ニコン「Z 50」濃厚レビュー前編 小ささと充実性能の好バランスに悶絶」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    キヤノンヲタとソニー信者の思惑とは裏腹に結構人気がある機種。某動画サイトのキヤノン・ソニーヲタの批判(悔しがり)動画はホント気持ち悪い。

    2
  • 匿名さん 通報

    くだらないニコンのCM記事、、。

    1
  • 匿名さん 通報

    ニコンに興味があると見せかけてこっそりディスってるUZU〇AXもねぇ。あいつアレで家族養っているはずなのにバカだねぇ。

    0
  • 匿名さん 通報

    落合氏って、横文字でもないところに片仮名を多用するから、文章がすごく鬱陶しい。 軽妙な感じを狙っているんだろうけど、嫌味な感じが滲んでいる。

    0
この記事にコメントする

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月27日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。