渋谷まで20分圏内! 最も家賃が安い駅は? - 2位「溝の口」

渋谷まで20分圏内! 最も家賃が安い駅は? - 2位「溝の口」
       
アットホームはこのほど、「《渋谷へ通いやすい駅》平均家賃ランキング」(アットホーム調べ)を発表。同ランキングは、渋谷まで20分圏内で通える駅にある1R・1Kを対象に、2月時点の平均家賃を調査し集計したもの。

「《渋谷へ通いやすい駅》平均家賃ランキング」1位は、京王井の頭線の「久我山駅」(東京都杉並区)で、平均家賃は6.7万円だった。最大の魅力は、渋谷まで乗り換えなしで約13分(急行)、新宿まで約19分、反対方面へ行けば吉祥寺まで約3分というアクセスの良さ。

周辺は低層のアパートや一戸建てが建ち並ぶ住宅街になっており、治安も良く、一人暮らしにもファミリーにも優しい街とのこと。また、駅周辺には商店街やスーパー・ドラッグストアが立ち並び、緑地や公園も多いという。

続く2位は、川崎市高津区から「溝の口駅」と「二子新地駅」の2駅がランクイン。いずれも平均家賃は7.0万円だった。

同社の西嶋優理子氏によると、「溝の口駅」は、東急田園都市線内では第2位の乗降客数を誇るターミナル駅で、渋谷まで乗り換えなしで約14分(急行)、JR武蔵溝ノ口駅から川崎駅まで約19分というアクセスの良さに加え、JR南武線「武蔵溝ノ口駅」が隣接しており、乗換えにも便利な駅となっている。

一方の「二子新地駅」は、渋谷駅まで約17分。駅周辺には住宅街が広がり、西側には老舗商店や飲食店が、北側にはスポーツやバーベキューが楽しめる多摩川河川敷が広がっている。

以下、4位「梅ヶ丘駅」(7.2万円)、5位「経堂駅」「二子玉川駅」(いずれも7.3万円)、7位「高円寺駅」「永福町駅」(いずれも7.4万円)、9位「武蔵小杉駅」「豪徳寺駅」(いずれも7.5万円)と続いた。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月18日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。