基地局やエリアの状況は? 5Gスマホの詳細は? ドコモ吉澤社長が5Gサービスを紹介

なお、4G LTE対応のスマホとして、「Xperia 10 II」「arrows Be4」「Galaxy A41」「LG style3」に加えて、ドコモタブレット「dtab」の新機種も発表されています。各端末の実機レポートは追ってお伝えします。

データ使い放題になる「5Gギガホ」


5G対応のデータ通信料金プランは、100GBの大容量パッケージである「5Gギガホ」と、データ利用量に応じた料金が段階的に適用される「5Gギガホライト」が発表されました。3月25日から提供開始です。

5Gギガホは、月額利用料金が7,650円。新規契約から最大6カ月間適用される「5Gギガホ割」で月額料金が1,000円割引かれるほか、「みんなドコモ割(3回線以上)」「ドコモ光セット割」「dカードお支払い割」を適用すると、最大6カ月間、月額利用料金を4,480円にできます。

合わせて、5Gギガホと一緒に「かけ放題オプション」または「5分通話無料オプション」を契約すると、最大1年間、月額700円が割引かれる「5Gギガホ音声割」も用意されました。

5Gギガホの利用可能データ量は月間100GBを上限として、100GBを超えたときには、送受信時最大3Mbpsに速度制限されます。ただし、サービス開始から当面の間は、5Gギガホのユーザーに限ってデータ量が無制限で使えるキャンペーンを実施。吉澤氏は「ドコモの高品位な5Gネットワークを、データ容量の制限を気にすることなく、ぜひ快適に使ってもらいたい」と呼びかけました。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月18日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。