MS、Chromium版「Edge」実装予定の機能公表、スマートコピーや垂直タブなど

MS、Chromium版「Edge」実装予定の機能公表、スマートコピーや垂直タブなど
Microsoftは3月30日 (現地時間)、Chromiumベースの「Microsoft Edge」ブラウザに今後数ヶ月の間に実装する予定の新機能を明らかにした。1月15日に正式版が登場したChromium版Edgeは、現在EdgeのサイトにおいてWindows用 (10/8.1/8/7)とmacOS用が配布されている。3月には、Windows Updateを通じた自動配布が全てのWindows Update利用者に拡大される予定だ。

まずデスクトップ版の安定版で、もうすぐ「コレクション (Collection)」が利用できるようになる。コレクションは、Webページのコンテンツを切り出して収集、編集、共有できるツール。旅行計画の際のメモやショッピングの際の製品比較など様々な情報収集に利用できる。同社はまた、デスクトップ版に続いて春後半にモバイルアプリ版にもコレクションを追加する計画を明らかにした。モバイルデバイスでもコレクションの作成、アクセス、同期が可能になる。

現在Insiderチャンネルで提供されている「InPrivate search in Bing」も間もなく安定版に登場する。使用後に履歴やCookies、Webサイトのデータなどが削除されるInPrivateにおいてBingの検索もプライベートで行える。

4月にInsiderチャンネルの開発版に「Smart Copy」を追加する。Webページでコンテンツを選択・コピーしてOutlookメールなどに貼り付けてもレイアウトが崩れてしまうことがよく起こるが、Smart Copyを使うとWebページのフォーマットはそのまま、イメージやリンクも維持して貼り付けられる。「シンプルな機能に聞こえるかもしれませんが、(情報の扱いを)一変させるような機能です」とEdgeを担当するLiat Ben-Zur氏 (コーポレートバイスプレジンデント)はその効果をアピールしている。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月31日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。