「AQUOS R5G」で体感する8Kビデオとソフトバンク5Gの実力

「AQUOS R5G」で体感する8Kビデオとソフトバンク5Gの実力
3月27日の5Gサービスのスタートにあわせて、ソフトバンクからスマートフォン「AQUOS R5G」が発売されました。シャープのフラッグシップモデルである「AQUOS R」シリーズで、初の5G対応モデル。背面には4つのカメラを搭載し、8Kでの動画撮影が可能です。今回いち早くテストするチャンスを得たので、ソフトバンクの5Gサービスも含めて、その実力をチェックしました。

ソフトバンクでは5Gのスタートにあわせて、4つの対応スマートフォンを発表しています。「AQUOS R5G」はそのなかでもハイエンドに位置づけられるモデルで、チップセットには5G対応のオクタコアプロセッサー、クアルコム製Snapdragon 865を採用。メモリーはROM256GB/RAM12GBで、最大1TBまでのmicroSDXCカードにも対応するほか、バッテリー容量も3730mAhと、余裕のあるスペックです。

サイズは約高さ162×幅75×厚さ8.9mm、重さ約189g。5G対応のためそれなりの大きさ、重さを覚悟していましたが、手に持った印象は「AQUOS R」シリーズの前モデル「AQUOS R3」とほとんど変わりません。

省電力かつ日光下でも見やすいPro IGZOディスプレイ搭載


ディスプレイには、約6.5インチQHD+(3,168×1,440ドット)のPro IGZOディスプレイを搭載。ディスプレイ上部の水滴型のノッチには約1640万画素のフロントカメラ、また下部にもノッチがありホームキーとしても使える指紋センサーが配置されています。生体認証は指紋認証と顔認証のダブル。マスクをしていても指紋で簡単にロックを解除できます。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「AQUOS R5G」で体感する8Kビデオとソフトバンク5Gの実力」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    新型コロナ×5G=突然死

    0
この記事にコメントする

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月7日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。