ネオ無職女子のラーメン忘備録 第5回 即席麺「豚園 背脂醤油豚ニンニク」

ネオ無職女子のラーメン忘備録 第5回 即席麺「豚園 背脂醤油豚ニンニク」
これは2020年3月にコンビニで新人カップ麺を求めて徘徊していたときの話だ。ふと棚の一番上を見上げた時、黄色の四角い箱のパッケージに堂々と黒のゴシック体で主張した文字、極め付けには「ニンニク もりますか? 」と語りかけてくる。そんな即席麺が私を見下ろしていた。その名も「豚園(ぶたぞの)」。価格は気合の入った368円(税別)だ。

「な、なんだこれは……!?」今まで多くの二郎系と思われるコンビニのラーメンを見てきたが見た目から斬新かつ派手な姿に困惑した。

いよいよ即席麺でも二郎系が進出してきたのかと、二郎王国の勢いある勢力拡大に胸が高まる。きっと「豚園」だけにカロリーに支配された楽園・エデンでも見せてくれるのだろう。問答無用、大切に抱えてお出迎えした。

表紙には容器のキャパオーバーにより汁が溢れ出ている二郎系ラーメン、このラーメンチョモランマの麓でひづめを立て、舌とヨダレを垂らす見るからにキマっていそうな豚のイラスト。

背脂醤油と豚ニンニク、食べ応えの極太麺、用意するのはもやしだけという簡単レシピ。文字が全て大きいのでお年寄りでもわかりやすい。

早速、調理に移る。箱からはスープや焼豚、もちろん背脂・ニンニクが麺の袋の中に入っている。私は一人暮らしのため、コンロがひとつしかなくケトルでお湯を沸かしすぐに野菜を茹でられる態勢にして先に面から調理に入った。

麺は5分鍋の中で茹でる。500mlのお湯にゆらりと浮かぶ極太麺。焼豚も一緒に茹でましょう。待っている間、私は一緒にコンビニで買った発泡酒を飲んで優しく見守ることに徹した。あとは直前にスープ入れてかき混ぜる。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「デパート」のニュース

次に読みたい関連記事「デパート」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スーパーマーケット」のニュース

次に読みたい関連記事「スーパーマーケット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「家電量販店」のニュース

次に読みたい関連記事「家電量販店」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月10日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。