ココスが「ツルッとおいしい涼麺フェア」を開催 5月19日から

記事まとめ

  • ココスは「ツルッとおいしい涼麺フェア」を開催。
  • 冷やしうどんと冷やし麺を販売する。
  • 期間は5月19日から8月下旬まで。

ココス、爽やかな「ツルッとおいしい涼麺フェア」を開催

ココス、爽やかな「ツルッとおいしい涼麺フェア」を開催
ココスジャパンが展開するファミリーレストラン「ココス」は5月19日より、「ツルッとおいしい涼麺フェア」を開催する。

今回のフェアでは、これからの暖かくなる季節に、さっぱりとした食事を楽しめるよう、こだわり食材や特製和だしを使用した‟冷やしうどん"と、同店の夏の定番‟冷やし麺"を販売する。8月下旬に販売終了予定。

冷やしうどんは、「冷やしすだちおろしうどん」(税別690円)と「冷やし明太子クリームうどん」(税別690円)の2種を用意。「冷やしすだちおろしうどん」は、かつお・昆布・椎茸を合わせた深みと厚みのある和風だしに徳島県産すだちを加えた。すっきりとした酸味のすだちをたっぷり絞ると、すだちと大葉の爽やかな香りが広がり、粗く擦った大根とキュウリのシャキシャキ食感と一緒に楽しめる。

「冷やし明太子クリームうどん」は、たっぷりの明太子とコクのあるクリームソース、こだわりの和風だしを使用し、まろやかな味わいを楽しめる。お好みで別添えのレモンを絞ると、爽やかさがプラスされる。

冷やし麺では、「金ごまとホエイ豚のごまダレ冷やし麺」(税別890円)と「瀬戸内産釜揚げしらすと紀州南高梅の冷やし麺」(税別790円)を販売。「金ごまとホエイ豚のごまダレ冷やし麺」は、ココス定番のごまダレ冷やし麺に、今年はホエイ豚を使用。香り高い濃厚なごまの風味と、隠し味に加えた豆板醤のピリッとした後味を楽しめる。絶妙な厚さにスライスされたホエイ豚の、柔らかくジューシーな味わいがたまらない一品となっているという。

「瀬戸内産釜揚げしらすと紀州南高梅の冷やし麺」は、大粒の紀州南高梅とかつお香る梅和風だしで、さっぱりと味わえるメニュー。旨みの詰まった瀬戸内産釜揚げしらすやいくら、みずみずしい野菜を合わせ、彩り豊かに仕上げた。

それぞれ、いくらご飯または牛飯がついた「選べるご飯セット(税別200円)」も用意している。

なお、「金ごまとホエイ豚のごまダレ冷やし麺」と「瀬戸内産釜揚げしらすと紀州南高梅の冷やし麺」は持ち帰りも可能だが、一部食材が異なる。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月19日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。