富士のミラーレス「X/GFX」もWebカメラ化、Windows用ソフトを無償提供

富士のミラーレス「X/GFX」もWebカメラ化、Windows用ソフトを無償提供
富士フイルムは5月27日、ミラーレスカメラ「Xシリーズ」「GFXシリーズ」をパソコン用のWebカメラとして活用するためのWindows用ソフトウエア「FUJIFILM X Webcam」(以下、X Webcam)を発表した。1億画素の中判ミラーレス「GFX100」もWebカメラになる。同日から富士フイルムのWebサイトで提供を開始した。ダウンロードや利用は無料。

テレワークによるビデオ会議が増える昨今、トレンドになっている「ミラーレスカメラを高画質のWebカメラとして使う」ためのソフトウエア。X Webcamを導入したパソコンとUSBケーブルで接続すれば、Webカメラとして機能する。フィルムシミュレーションも利用できるので、好みの描写でオンラインミーティングに臨める。対応OSはWindows 10(64ビット版)のみ。

対応機種は、中判ミラーレスが「GFX100」「GFX 50S」「GFX 50R」の3機種、APS-Cミラーレスが「X-H1」「X-Pro2」「X-Pro3」「X-T2」「X-T3」「X-T4」の6機種。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月27日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。