20代から高めておきたい投資・資産運用の目利き力 第1回 人もモノも証券になる? 押さえておきたい「証券化」の流れ

20代から高めておきたい投資・資産運用の目利き力 第1回 人もモノも証券になる? 押さえておきたい「証券化」の流れ
       
「人生100年時代」と言われる現代。20代でも早いうちから資産形成を進めることが求められています。一方で、どのように投資・資産運用の目利き力を磨いていけばいいのか、悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

この連載では、20代の頃から仮想通貨や海外不動産などに投資をし、現在はインドネシアのバリ島でデベロッパー事業を、日本では経営戦略・戦術に関するアドバイザーも行っている中島宏明氏が、投資・資産運用にまつわる知識や実体験、ノウハウ、業界で面白い取り組みをしている人をご紹介します。

初回のテーマは「人もモノも証券になる? 押さえておきたい『証券化』の流れ」です。

「トークン」って何? 資産の証券化が進む社会


「トークン」という言葉をご存知でしょうか? トークンは、直訳すると「しるし」「象徴」「証拠」「記念品」などの意味がありますが、簡単に言うと「他の価値と交換できるもの」を指します。

広義では、Amazonポイントやビックカメラポイント、楽天ポイント、ケーキ屋さんのポイントカード、商品券などもトークンと呼ぶことができます。また、仮想通貨ではコイン自体やコイン開発前に発行される証票をトークンと呼びます。

他には、株式会社の株式や債券、ストックオプション、REIT(不動産投資信託)などをトークン化した「セキュリティトークン」、資産や財産、ゴールド(金)、資源、有価物、機器、ソフトウェア、ライセンス(利用券)などをトークン化した「リアルセットトークン」など、いわゆる「デジタル証券」もトークンと呼ばれます。
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月12日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。