主婦1,000人に緊急アンケート - 今の職場で継続する意識は「低くなった」47%

主婦1,000人に緊急アンケート - 今の職場で継続する意識は「低くなった」47%
ビースタイル メディアが展開する主婦向け求人を多数扱う求人サイト「しゅふJOBパート」はこのほど、「コロナ前後の求職・就業意欲変化」をテーマにアンケート調査を実施、結果を公表した。

同調査は2020年5月15日~5月19日、求人媒体「しゅふJOB」登録者を対象に、インターネットリサーチ(無記名式)にて実施。有効回答者数は1,000名だった。

「求職中の方にお伺いします。求人を見る際に、いつもより気にしていみているポイントはありますか?(複数回答、n=830)」と聞いた。コロナ前と比べて、求人をいつもより気にして見るポイントは「人との接点がどれだけあるか」と回答した人が36%。次いで「職場でのコロナ対策について記載があるか」が30%だった。

外に出て働くことにやぶさかではないが、子ども・親の感染リスクを考え、対策がなされていてリスクが低い職場で働きたいと考える主婦の思いがうかがえる。

「求職中の方にお伺いします。新型コロナウイルス感染拡大前と後で、お仕事探しに変化はありましたか?(複数回答、n=830)」という問いに対して、自由記述欄を設け聞いてみると、特に回答が多かったのは「面接に進めなくなった」「応募しても連絡がない」だった。

3、4番目に回答を集めた「今までと違う職種で仕事を探すようになった」「今の仕事で収入が不足しているので副業やダブルワーク先を探すようになった」が続いていることから、仕事は探しているけれども企業側の採用が見通しが立っていないことがわかる。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「就職活動」に関する記事

「就職活動」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「就職活動」の記事

次に読みたい「就職活動」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月8日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。