「5Gのエリア、2023年には現行の4G並みに拡大」 KDDIが意気込み

「5Gのエリア、2023年には現行の4G並みに拡大」 KDDIが意気込み
KDDIは6月17日、第36期定時株主総会を開催。3月にサービスを開始して対応端末の販売も始まった5G第5世代移動通信システム)ですが、株主からは基地局整備のロードマップについて質問が挙がる場面もありました。

利益成長と社会貢献のバランスは


株主からの質問には、代表取締役社長の高橋誠氏、および取締役らが回答していきました。

企業の成長(利己)と社会貢献(利他)のバランスについて聞かれると、取締役の村本伸一氏は「中期経営計画では、ひとつの目指すべき姿として『社会の持続的な成長に貢献する』を掲げています。基本精神であるKDDIフィロソフィーでも『社会的な役割を果たす』をうたっています。通信事業者は、国民共有の財産である電波をお借りして事業を営んでいますので、いわゆる一般企業よりも積極的に社会への貢献を果たしていきたい考えです」と説明しました。

営業活動で生み出されるキャッシュの使い道については「優先順位として、まず成長投資が第一です。企業のマネージメントとして、持続的な利益成長を重視しています。ひいては、それがお客様、取引先、社会といったステークホルダーの期待にお応えすることでもあると考えています」と説明。

そのうえで「次に配当、最後に自社株買い、というスタンスです。今後も持続的成長と株主還元の強化、この両立をしっかりやっていきます」としました。これに高橋社長は「利他の心をしっかりと実践して参りたいと思います」と改めて説明しています。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース オリジナルの主要ニュース

もっと読む

「5G」に関する記事

「5G」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「5G」の記事

次に読みたい「5G」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月18日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。