佐野正弘のケータイ業界情報局 第27回 独自アプリストアに舵を切るファーウェイ、スマホ新製品に見える“迷い”

佐野正弘のケータイ業界情報局 第27回 独自アプリストアに舵を切るファーウェイ、スマホ新製品に見える“迷い”
6月2日に、中国ファーウェイ・テクノロジーズは日本でスマートフォンなどの新製品を発表しました。ですが、同社は米国から制裁を受けているため、スマートフォンなどにグーグルのサービスを搭載することができません。それゆえ、従来の売れ筋であるミドルクラスのモデルにも、独自の「HUAWEI Mobile Services」を搭載して販売する方針を打ち出してきました。しかし、そこにはまだ迷いがあるようにも感じられます。

グーグルのサービス非搭載端末投入を本格化

ここ数年来、日本市場の開拓に積極的に取り組んできたファーウェイ・テクノロジーズ。高品質ながら低価格で購入できるミドルクラスの「lite」シリーズが人気となり、SIMフリースマートフォン市場でトップシェアを獲得しただけでなく、2019年には携帯大手3社にスマートフォンを提供するなど、着実に販売を伸ばしてきました。

ですが、2019年に米国から制裁を受け、米国企業との取引に大幅な制約が課せられてしまいました。Androidスマートフォンやタブレットに欠かすことのできない、米国企業であるグーグル製のアプリやサービスをまとめた「Google Mobile Services」(GMS)を同社のスマートフォンに搭載できなくなるという、大きな制約を受けることとなったのです。

そうしたことから国内においても、ファーウェイ・テクノロジーズが今後どうやってスマートフォンを投入するのかが注目されていたのですが、同社は主として中国で展開していた、GMSに代わる独自のアプリやサービスをまとめた「HUAWEI Mobile Services」(HMS)を、中国外で販売するスマートフォンにも搭載して事業を継続することを選択したのです。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ZTE」のニュース

次に読みたい関連記事「ZTE」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NVIDIA」のニュース

次に読みたい関連記事「NVIDIA」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月22日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。