海外モバイルトピックス 第198回 体温計を内蔵するスマホが登場、これからの時代に必須機能となるか

海外モバイルトピックス 第198回 体温計を内蔵するスマホが登場、これからの時代に必須機能となるか
新型コロナウィルスの影響で世界の経済活動も様々な制約を受けています。しかし中国では5G加入者数の増加が続いており、5Gスマートフォンも毎月新しい製品が次々と発表されています。その中でもファーウェイが6月に発表したサブブランド「Honor」シリーズのコスパ追及モデル、「Honor Play4」シリーズに体温を計れるモデルが登場し話題になっています。

体温計を搭載するモデル「Honor Play4 Pro体温計モデル」はチップセットにファーウェイのスマートフォンの最上位モデルと同じKirin 990を搭載した5G対応のハイスペックな製品です。しかし価格は2,899元(約4万4,000円)からと価格はかなり抑えられています。

ディスプレイは6.57インチ2,400×1,080ピクセル、カメラは4,000万画素+800万画素の2つと価格を抑えるために最小限のものを搭載、しかしフロントカメラは3,200万画素+800万画素と他社のスマートフォンより高性能。Honor Playシリーズは若い世代をターゲットにしているため、セルフィー機能を強化しているのです。

体温計を搭載するモデルは価格が100元高いだけの2,999元(約4万5,000円)。カメラの下に赤外線温度計を透視しており、対象物にかざすだけで1秒で温度を画面に表示してくれます。測定可能な温度は下がマイナス20度から上は100度まで。体温計として使うには十分ですし、日常的に温度を計りたいときでもこの範囲なら十分でしょう。夏空の下で駐車中の車の車内温度や真冬の外気温を計ったり、お茶を入れるときの熱湯の温度を計測できるわけです。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月23日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。