「Jeep Wrangler」にソフトトップの限定車、「ブラック&タン」が登場

「Jeep Wrangler」にソフトトップの限定車、「ブラック&タン」が登場
拡大する(全1枚)
FCAジャパンは7月4日、本格オフローダー「Jeep Wrangler(ジープ・ラングラー)」に、ブラックのボディとタン(淡い茶色)のソフトトップを組み合わせた限定車、2ドアの「Wrangler Black & Tan(ラングラー・ブラック&タン)」と、4ドアの「Wrangler Unlimited Black & Tan(ラングラー・アンリミテッド・ブラック&タン)」を設定し、計150台限定で販売する。

どこまでも走って行ける、圧倒的なオフロード性能が追求されたラングラー。今回、その持ち前の高い走破性とアイコニックなスタイルに、オープンエア・ドライブを気軽に楽しめる魅力が加わった。手動開閉式ソフトトップを採用した限定車「ラングラー・ブラック&タン」が、ドライブにさらなる自由をもたらすという。

現行JL型ラングラーでは初のソフトトップ車となる同モデルは、簡単な操作で屋根を後部座席の頭上まで大きく開くことが可能。さらにリアウインドウとクォーターウインドウを取り外せば、ボディ後方までフルオープンにすることができる。

ブラックのボディにタンのソフトトップというカラーコンビネーションも限定車ならではの装備で、ワイルドなたたずまいに品よくマッチし、幌型ジープの味わいを引き立てる仕上がりとなっている。

また、インテリアもブラックを基調にタンの布製バケットシートでコーディネート。グロスブラック仕上げのインストルメントパネルも限定車だけの特徴だ。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月1日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。