『グランツーリスモ』をどう撮る? 歴戦の写真家に聞く

『グランツーリスモ』をどう撮る? 歴戦の写真家に聞く
フォトエージェンシーのゲッティイメージズは、レースゲーム『グランツーリスモ』の世界大会で写真撮影を担当する。今やプレイヤー自身が画面をキャプチャーできる時代となったゲームの世界で、実際にF1などを撮影してきたスポーツカメラマンは何を“狙う”のか。本人に聞いた。

「eスポーツ」に注力するゲッティイメージズ


ゲッティイメージズはグランツーリスモを手掛けるポリフォニー・デジタルとの間でパートナーシップ契約を締結した。今後はゲッティイメージズのモータースポーツ専門フォトグラファーが、グランツーリスモのオンラインイベントやワールドツアーなどの写真を撮影する。この契約により、ゲッティイメージズは「FIA(国際自動車連盟)認定グランツーリスモチャンピオンシップ」の公式フォトエージェンシーとなる。

国際オリンピック委員会(IOC)や全米バスケットボール協会(NBA)などのスポーツ統括団体と世界で初めて提携し、これまでに多くのスポーツ写真を撮影してきたゲッティイメージズは現在、市場規模が急拡大中の「eスポーツ」に注力している。グランツーリスモの撮影も、この文脈に沿った取り組みだ。

「FIAグランツーリスモチャンピオンシップ」は2018年に始まった新しいモータースポーツ。ゲーム『グランツーリスモSPORT』(対応機種:プレイステーション4)の「スポーツモード」で世界中のプレイヤーが競い合い、好成績を収めるとワールドツアー、ワールドファイナルといった世界規模のイベントに参加できる。このイベントには国・地域で競う「ネイションズカップ」と自動車メーカーで競う「マニュファクチャラーシリーズ」という2つのチャンピオンシップがある。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月7日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。