デザインと居住性、どっちを選ぶ? アウディが新型「Q3」発売

デザインと居住性、どっちを選ぶ? アウディが新型「Q3」発売
アウディが新型「Q3」を発売した。2012年に発売したコンパクトSUVのフルモデルチェンジで、今回は新たにクロスオーバーSUVの「Q3 Sportback」(Q3スポーツバック)をラインアップに追加。居住性重視でSUVを選ぶのか、あくまでデザインにこだわってスポーツバックを選ぶのか。Q3の選択肢は広がった。

全長4.5mで都市部でも使いやすく


アウディのSUVラインアップ「Qファミリー」は今や、同社の販売台数の約40%を占める人気ぶり。中でもQ3は主力となる車種で、初代は世界で累計約140万台、日本では約1万5,000台が売れたという。

新型Q3はQファミリー専用にデザインされたオクタゴン(八角形)のシングルフレームグリルを装着。全長は4.5mに収まる都市部でも扱いやすいサイズ感だ。ホイールベース(前後のタイヤの間の距離)は旧型に比べ75mm長いので、その分、車内の居住空間は広くなっている。

ラゲッジスペースは旧型比70L増の530Lに拡大。リヤシートを格納すればQ3スポーツバックで最大1,400L、Q3で1,525Lまで容量を増やせる。

パワートレインは1.5L直列4気筒DOHCターボのガソリンエンジンと2.0L直列4気筒DOHCターボのクリーンディーゼルエンジンの2種類。ガソリンエンジンは最高出力150ps、最大トルク250Nm、ディーゼルエンジンは最高出力150ps、最大トルク340Nmという性能だ。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月7日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。