ネオ無職女子のラーメン備忘録 第22回 和を感じる抹茶仕立てのカップヌードル

ネオ無職女子のラーメン備忘録 第22回 和を感じる抹茶仕立てのカップヌードル
おっはモーニング。酒村です。突然ですが、皆さん抹茶は好きだろうか。私は、大の抹茶好きですがお菓子や甘い抹茶が好きなタイプだ。真の抹茶ニストから怒られてしまうポジションにいる。

なので、お寿司屋さんでもお茶入れずに水を飲んでいる。こんな私のこだわりをツラツラと語ってしまったが、今回伝えたかったことは…… なんと、あのカップヌードルから抹茶が出ていたのだ。

この季節、激辛や汗をかきそうなメニューが多い中に抹茶が品を持って棚の上で凛と整列しているのを見つけてしまった。

「抹茶仕立ての鶏白湯」。その表記の横には「じゃぱん♡ぬーどるず」と少しセクシーな字体で書かれている。まっ茶色に染まったのであろう富士山のイラストの周りを取り巻く和のイラストのインパクトがすごい。

これまで抹茶スイーツばかり食べてきたので、抹茶でかつ塩っぱさを誇るラーメンはどう再現されるのか気になるところだ。

かやくがたっぷりと入っていて、黄緑と黄色の中間のような色の抹茶の粉が見受けられる。香りを確認してみると、お湯を入れる前の段階では抹茶っぽさはあまり感じられなかった。

待つこと3分。蓋を開けると森が広がっていた。そこは、ジャングルだった。にも関わらず、抹茶の香りが森の底から漂ってくる。不思議だ。

早速、森を食べてみようと思う。この行為は森林破壊にならないか不安だ。

ずるずるとすすると、そこはもうジャングルでなく和室だった。書院造だ。抹茶と現代の融合性。個人的にはお茶漬けに近いかなと感じた。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「富士山」に関する記事

「富士山」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「富士山」の記事

次に読みたい「富士山」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月6日の社会記事

キーワード一覧

  1. 富士山 観光
  2. 富士山 静岡空港

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。