働く不安の解消に! サラリーマンが申請すればもらえるお金

働く不安の解消に! サラリーマンが申請すればもらえるお金
       
これまでに経験したことのない状況が続く今、日常生活を維持することに不安を感じている方も少なくありません。そんななか、自分が使える公的制度を理解しておくことは、日々の生活を守ることにもつながります。

制度やお金のことはどうしてもファミリー層の情報が多くなりがちですが、不安を抱えているのは独身サラリーマンだって同じ。

今回は、独身サラリーマンの方向けに、今だからこそ、知っておきたい制度を3つご紹介します。

働けなくなったときには「傷病手当金」


傷病手当金は、病気やケガで会社を休み、会社から給与が出なくなった場合に受給できます。給付には、以下の条件を満たす必要があります。

受給条件

1.業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること
2.仕事に就くことができないこと
3.連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと
4.休業した期間について給与の支払いがないこと

仕事中や通勤途中の病気・ケガについては、労災保険の給付対象になります。

また、給与の支払いがあった場合、傷病手当金の額より少なければ、その差額が給付されます。

受給額

給与の約3分の2

受給期間

最長1年6カ月

新型コロナウイルス感染の疑いで会社を休む場合も、条件を満たせば傷病手当金の対象となります。

会社が倒産したときには「失業給付」


会社の状況が厳しく、職を失う不安を抱えている方もいらっしゃるかもしれません。

万が一、会社が倒産してしまった場合は、すぐに失業給付を申請しましょう。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月14日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。