すき家の新メニュー「お好み牛玉丼 広島Mix」はボリュームも情報量もMAXだった!!

すき家の新メニュー「お好み牛玉丼 広島Mix」はボリュームも情報量もMAXだった!!
       
「俺たちのすき家がまたやった」とネットがザワついている。現在すき家で販売中の期間限定メニュー「お好み牛玉丼 広島Mix」。

毎年定番の期間限定メニュー「お好み牛玉丼」の進化系とも言える商品で、牛丼の上に焼きそばなどがこんもりと乗っかったそのルックスは、発売前から「炭水化物祭りキターーー」と話題になっていた。

ということで、さっそくこの「炭水化物×炭水化物」という魔性の組み合わせに挑んできたので、その顛末をご報告したい。

昨年は「キムチーズMix」。今年の「広島Mix」の出来は?


9月9日から販売が始まった「お好み牛玉丼」と「お好み牛玉丼 広島Mix」だが、もともと「お好み牛玉丼」は2013年に初登場。漫画『トリコ』とコラボでキャンペーンを展開し、「うまいもんに、ルールはねえ! 」と謳って売り出した。2017年からは定番の期間限定メニューとして毎年のように販売。独特の食感と濃厚なオタフクソースでファンのハートを鷲掴みにしている。

一方、話題の「お好み牛玉丼 広島Mix」は今年初登場となる新メニュー。ちなみに昨年は「お好み牛玉丼キムチーズMix」だった。

「広島Mix」とはもちろんお好み焼きの一種「広島風お好み焼き」のことである。念のため説明しておくと、広島風お好み焼きは大阪などのお好み焼きと違い、生地と具を混ぜない。生地は丸く、薄く伸ばしたクレープ状になっていて、そこに大盛りのキャベツ、焼きそば、具などを重ねて焼き上げるのが一般的だ。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「すき家の新メニュー「お好み牛玉丼 広島Mix」はボリュームも情報量もMAXだった!!」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    三津浜焼きの原点は、大正時代に流行した一銭洋食です。

    0
  • 匿名さん 通報

    一銭洋食とは、小麦粉を水で溶いた生地に葱などを乗せて焼き、ソースを掛けたもので、昔は三津浜焼きも、単に洋食と呼ばれていました。

    0
  • 匿名さん 通報

    元々は家庭の主婦が玄関先を開放し、鉄板で焼いて商いしていました。二つ折りにするのは、狭い鉄板を有効利用した名残です。

    0
  • 匿名さん 通報

    三津浜焼きは、一銭洋食が西日本で広まる中で、瀬戸内海を挟んだ広島との航路で広まった、と言う説もあります。その為、広島のお好み焼きとも似ています。

    0
この記事にコメントする

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月18日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。