シグマ「85mm F1.4 DG DN」レビュー 小ささ&軽さ&立体的な描写に驚く1本

シグマ「85mm F1.4 DG DN」レビュー 小ささ&軽さ&立体的な描写に驚く1本
       
近ごろのシグマといえば、世界最小最軽量のフルサイズミラーレス「SIGMA fp」が話題です。同社は交換レンズも高性能で定評がありますが、明るさと描写性能を追求するあまり「大きく」「重い」製品がほとんどでした。

しかし、その定説を覆す「小さく」て「軽い」高性能レンズが登場しました。「SIGMA 85mm F1.4 DG DN | Art」です。実際に試してみると、小型軽量ながら明るく描写も素晴らしいものでした。

従来の85mm F1.4と比べて重さはほぼ半分!


さまざまなシグマレンズを使ってきたフォトグラファーなら、85mm F1.4 DG DNを手にすれば「え?これがシグマの85mm F1.4なの?」と驚くことでしょう。その大きさは、まるでF1.8クラスのレンズのように感じます。

サイズは82.8×94.1mm(Lマウント版)と実に小振り。同社の「SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art」は94.7×150.2mm (Lマウント版)と、実にひと回りは違います。重量は順に630gと1,215gで、約半分の重さしかありません。実際に手にすると誰もが驚く重量感です。フィルター径も86mmから77mmへと小さくなっています。軽量コンパクトなSIGMA fpにもマッチしますし、カメラバッグに収納しやすいのもメリットです。

サイズダウンのヒミツは、レンズの設計を「ミラーレス一眼カメラ専用設計」としたことにあります。レンズ構成は11群15枚。5枚のSLDガラスと非球面レンズを採用しているのですが、ミラーボックスの制限がないミラーレス一眼カメラ専用設計としたことで、レンズをセンサーにグッと近づけることが可能になりました。それによって、レンズ配置や設計の自由度が高まって光学性能が向上したのです。大口径、ショートフランジバック採用のミラーレス一眼カメラならではの優位性というわけです。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「シグマ「85mm F1.4 DG DN」レビュー 小ささ&軽さ&立体的な描写に驚く1本」の みんなの反応 1
  • P Cake 通報

    これが小さい? パンケーキレンズは⁇

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「VR」のニュース

次に読みたい関連記事「VR」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MR」のニュース

次に読みたい関連記事「MR」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月22日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。