20代から高めておきたい投資・資産運用の目利き力 第10回 200万円の自己資産を160億円にした不動産投資家が、接骨院を始めた理由

でも、何度も自分でシミュレーションをして、特にリーマンショックのときは『あれ? 儲かり過ぎるな』と思ったのだけど、何度シミュレーションしてもそうなるから買った。

たくさんのリターンを見込める事業と感じたので。はじめに買ったのは渋谷の店舗物件で、契約すると家賃収入が入ってくる。今月も入ってくる。また今月も…それで6棟まで物件を増やして。

当時は借金をしてまで不動産を買うなんて、犯罪くらいのインパクトがあって。競合がいなかったというのがありますね。

ユーザーフレンドリーな不動産オーナーでありたい

――後藤さんは、不動産オーナーでありながら入居者の支援もされていますよね。かなりユニークなオーナーさんだなぁと出会った当時思いました(笑)。

不動産業界では見逃されていたところで、入居者がお客さん扱いされていなかった。あくまでもオーナーが上という感じ。昔ながらの悪しき慣例みたいなものなのでしょうね。だから僕は、ユーザーフレンドリーなオーナーになれば良いんだと思ったわけ。

入居者の方には、契約の前に『家賃という売上が決まって入ってくるから、僕の事業は成り立っている。だから入居者の方には感謝している』と伝えるようにしていて。それでビルや僕のファンになってくれれば良いわけだし、本当にありがたいから感謝している。テナントさんとの立場を理解して、正しいことをしているだけという感じかな。

以前は、取引先になりそうな人や企業をご紹介したりもしていたのだけど、僕はその業界の素人だからマッチング率は低かった(笑)。中には上手くいったケースもあって、捨てネコの親を探すネコマンションなんて事例もある。メディアにも取材していただけて。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月16日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。