年金生活者の年金額と生活費、平均いくら?

年金生活者の年金額と生活費、平均いくら?
       
老後資金2,000万円問題が一時期話題になっていましたが、老後の生活に思いをはせた時に、不安にならない人の方が少ないでしょう。今のシニアは年金をいくらもらっているのか、生活費はどのくらいかかっているのかを知れば、老後の生活がイメージしやすくなります。年金だけでは足りない場合、余裕のある生活をしたい場合、今からできることを考えてみましょう。

年金は月いくらもらっている?


現在の年金受給者の年金額(月額)の平均を見てみましょう。

<公的年金の平均月額>
厚生年金保険 14万5,865円
国民年金 5万5,809円

これは受給している公的年金の種類ごとの1人分の平均年金月額です。
世帯別の年金額の平均も見てみましょう。

<高齢無職世帯の年金収入>
高齢夫婦世帯 21万6,910円
高齢単身世帯 11万5,558円
※高齢夫婦世帯とは夫 65 歳以上妻 60 歳以上の夫婦のみの無職世帯、高齢単身世帯とは60 歳以上の単身無職世帯を指す

高齢夫婦世帯の場合、夫が厚生年金、妻が国民年金のケースであれば、およそ20万円となるので世帯平均に近い金額となります。一方単身世帯の場合は、厚生年金と国民年金の中間くらいの金額となっています。

あくまでも平均額を示したものなので、国民年金のみの世帯も当然あります。国民年金受給者の平均は約5.5万円、2020年度の国民年金の満額は6万5,141円となっており、この収入だけで生活していくのは厳しいことが想像できます。実際に年金生活者の生活費はどのくらいなのかを次に見ていきたいと思います。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月15日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。