月給16万の人の手取り額と税負担は? 生活費のイメージも紹介

       
月給16万円で一人暮らしする際の生活費は?

月給16万円だと手取りは13万円程度になるため、一人暮らしをする際には支出を抑える工夫が必要でしょう。そこで、一人暮らしに必要な支出と金額の目安を紹介します。

水道光熱費・通信費


水道光熱費と通信費には、以下のような支出があります。

水道料金
電気料金
ガス料金
携帯電話料金
インターネットプロバイダ料金

これらを合計して約1.5~2万円程度かかるのが一般的です。ただしアパートやマンションによってはインターネットプロバイダ料金込みであったり、プラン変更でお得になったりする場合もあります。できるだけ有利に使えるよう情報収集していきましょう。

交際費


社会人になるとどうしても人付き合いで出費が必要です。職場の飲み会や冠婚葬祭などが重なると、あっという間に赤字になってしまうこともあります。急な誘いに毎回乗っていると大変なので、月の交際費は1.5万円程度に抑えておくと使いすぎずに済むでしょう。

食費


毎日のように外食やコンビニエンスストアなどで済ませていると、手間はかかりませんがお財布には優しくありません。自炊をするとかなり節約できますので、できるだけ自炊を取り入れましょう。毎月2万円以内に抑えられると、月給16万円でも生活しやすくなります。

雑費


生活していくうえで、消耗品の購入や交通費、衣類・化粧品・美容室代などはどうしても必要な支出です。だいたい2万円程度を目安に抑えておくとよいでしょう。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「厚生年金」に関する記事

「厚生年金」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「厚生年金」の記事

次に読みたい「厚生年金」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月17日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。