Windows 10「October 2020アップデート」リリース

記事まとめ

  • Microsoftは「Windows 10 October 2020 Update」の提供を開始。
  • テレワークや在宅授業でPCの重要性が増しているため安定性を優先。
  • 優れたアップデートが確認済のデバイスからロールアウトする。

Windows 10「October 2020アップデート」リリース、慎重にロールアウトを拡大

Windows 10「October 2020アップデート」リリース、慎重にロールアウトを拡大
       
Microsoftは10月20日 (現地時間)、Windows 10の大型アップデート「Windows 10 October 2020 Update」(20H2)の提供を開始した。

テレワークや在宅授業など、仕事や人々の暮らしにおいてこれまでになくPCの重要性が増しており、October 2020 Updateは品質向上に重点を置いたアップデートになっている。アップデート配信も安定性を優先して慎重に、Windows Updateにおいてユーザーが手動でアップデートを求め、互換性や優れたアップデート体験が確認されているデバイスから少しずつアップデート提供を拡大していく。

20日時点でWindows Updateの対象になるのは、バージョン1903以降のWindows 10で動作する一部のデバイスに限られる。見方を変えると、トラブル回避を優先したアップグレードになっているため、Windows Updateの対象になったら、アップデートはスムーズにインストールされる。May 2020 Updateで動作しているPCなら月例の更新プログラムと同じぐらい簡単に完了するという。

アップデートを希望する人は、設定の[更新とセキュリティ] - [Windows Update]でアップデートを確認する。その時点でOctober 2020 Updateのアップデートの対象に含まれているPCで、バージョン1903以降なら、「ダウンロードとインストール」を選ぶとアップデートが始まる。アップデート配信のステータス、アップデートの保留に関する情報は、Windowsリリースのヘルス・ダッシュボードで確認できる。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マイクロソフト」に関する記事

「マイクロソフト」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マイクロソフト」の記事

次に読みたい「マイクロソフト」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月21日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。