【異業種転職】未経験ならではのアピールの仕方は? 志望動機例文を紹介

【異業種転職】未経験ならではのアピールの仕方は? 志望動機例文を紹介
       
未経験での転職の場合、自分の能力をどうアピールしていいのかわからず志望動機の作成に困ってしまうという方も多いでしょう。

しかし、未経験であることをデメリットに感じる必要はありません。自分の情熱や仕事に対しての姿勢、前職から応用できるポイントを伝えることで「採用したい」と思わせる志望動機を作ることができます。

本記事では、未経験の業種・職種に応募する際の志望動機のポイントを例文も交えてご紹介します。

未経験者にも種類がある

新しいキャリアを作るために未経験可の求人を探しているという人も多いのではないでしょうか。求人でもよく「未経験者歓迎」や「未経験可」という文字を目にします。これはどういった意味なのでしょうか。

応募する前に企業がどのような未経験者を募っているのか、よく募集要項などを通して確認することが大切です。まず、未経験の種類について紹介します。

業界未経験


業界未経験とは、一度も働いたことがない業界に転職しようとしている人のことを指します。業界が変われば同じ職種でも細かなルールや慣習が変わります。

例えば、同じ経理職に応募する場合も、食品業界から医療業界への転職であれば「業界未経験者」です。志望動機を書く際は、前職から変わらず生かすことのできるスキルなどをアピールするのがいいでしょう。

職種未経験


職種未経験とは、その職種自体初めて経験するという人を指します。

例えば、同じアパレル内でも販売員からマーケターを目指す場合は「職種未経験者」です。職種自体が初めてとはいえ、業界の慣習や利益が出る流れを理解できていることは採用に有利に働きます。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「働き方改革」に関する記事

「働き方改革」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「働き方改革」の記事

次に読みたい「働き方改革」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月31日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。