おでんのつゆや具材は地域でこんなに違う! 紀文がご当地おでんマップを公開

おでんのつゆや具材は地域でこんなに違う! 紀文がご当地おでんマップを公開
       
紀文食品はこのほど、鍋料理や鍋の食べ方を調査してまとめた「紀文 鍋白書 2020」を発表した。その中から「ふるさとの味いろいろ~ご当地おでん~」のデータを紹介する。

おでんは家庭ごとの味つけや具の違いのほか、地域色も豊か。おでん汁(つゆ)や味つけ、具などにその地域の名産を使ったご当地ならではの食べ方がある。同社が独自取材や調査によってまとめた、全国のご当地おでんマップはこちら。

北の「札幌おでん」から南の「沖縄風おでん」まで、個性豊かなご当地おでんが並ぶ。このマップの中から詳細をいくつか見ていこう。

札幌風おでん


北海道の「札幌風おでん」は、昆布の風味豊かなつゆに、海と山の幸が入ったぜいたくなおでん。四角く長いさつま揚(通称マフラー)を入れる地域もある。

◆だしなどの特徴 昆布強めのあっさりだし
◆特徴的な具 しらこ、ふき、マフラー(長いさつま揚)

青森風おでん


「青森風おでん」は、竹の子・ほたて貝などが入った山海の幸のバランスが良いおでん。生姜みそだれを付けて食す。

◆だしなどの特徴 生姜みそだれ
◆特徴的な具 ほたて貝、竹の子、つぶ貝

東京風おでん


「東京風おでん」は、濃口しょうゆとかつお節をきかせた昔ながらのおでん。淡口しょうゆを使用している店舗もある。

◆だしなどの特徴 濃口しょうゆとかつお節
◆特徴的な具 すじ(魚)、ちくわぶ、はんぺん

静岡風おでん


「静岡風おでん」は、黒はんぺんや豚もつなどをコク深い黒い汁で煮込むおでん。だし粉をかけて食べるのが静岡流。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。