東芝 ネット動画も快速なシンプル4K液晶レグザ「C350X」発売

記事まとめ

  • 東芝はシンプル4K液晶レグザ「C350Xシリーズ」を発売。
  • 43V型は税別8万円前後、55V型は10万円前後を見込む。
  • 快適な操作を追求し、ネット動画をストレスなく楽しめる。

東芝、“ネット動画も快速”なシンプル4K液晶レグザ「C350X」。税別約8万円から

東芝、“ネット動画も快速”なシンプル4K液晶レグザ「C350X」。税別約8万円から
       
東芝映像ソリューションは、ネット動画も快適に楽しめるというシンプル4K液晶レグザ「C350Xシリーズ」を11月13日に発売する。価格はオープンプライスで、43V型の店頭価格は税別8万円前後を見込む。

C350Xシリーズの想定売価(税別)


55V型「55C350X」:10万円前後
50V型「55C350X」:9万円前後
43V型「43C350X」:8万円前後

4K/3,840×2,160ドットのVA液晶パネルを搭載し、HDR方式は、HDR10とHLGをサポート。高速グラフィック処理を可能とする、新開発の映像処理エンジン「レグザエンジンPower Drive」を採用して動画配信サービスのメニューの快適な操作を追求しており、NetflixYouTubeなどのネット動画をストレスなく楽しめるという。

また、付属のリモコンにはABEMA、Netflix、Hulu、U-NEXT、YouTube、Amazon Prime Videoのダイレクトボタンを搭載し、見たいネット動画サービスをワンタッチで起動できる。

国内の主要な13の動画配信サービスを網羅しており、NetflixやAmazon Prime Video、YouTube、dTV、ABEMA、Hulu、TSUTAYA TV、DMM.com、U-NEXT、DAZN、Paravi、スカパー! オンデマンド、Rakuten TVに対応する。

ネット動画を高画質化する「ネット動画ビューティLE(普及価格帯向けの“ライトエディション”)」を搭載。さまざまな高画質処理でネット動画の精細感をアップさせ、ノイズも抑えて、高いコントラストと自然な色で高画質に再現する。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「動画」に関する記事

「動画」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「動画」の記事

次に読みたい「動画」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日のIT記事

キーワード一覧

  1. 動画 アニメ
  2. 動画 ドラマ

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。