富士そば、なぜかぬるい新メニュー「筋トレサポートそば」を発売

       
成分値は以下の通り。

エネルギー : 452kcal
タンパク質 : 28g
脂質 : 4.2g
糖質量 : 66.7g
食物繊維 : 10.5g
食塩相当量 : 5.8g

タンパク質を多く含みながら、脂質を抑えているため、ダイエット中でも罪悪感が少ないメニューとなりそうだ。実際に試食してみた。

なぜかぬるい「筋肉もりもりそば」


出てきた「筋肉もりもりそば」は、大根おろしとほうれん草がたっぷりと乗せられ見た目はそれなりにボリュームがある。さて食べようと器を手にしたところ、やけにぬるいのに驚いた。そばを食べてみると、熱すぎずすぐに食べられる温度感。熱々でも冷やしそばでもないなんとも微妙な温度という感じがしたが、この温度が筋肉がもりもりになる秘密なのだそう。

メニューを開発した今野さんに話を聞いてみると、大根おろしの成分が熱に弱いことからあえてぬるめで作るようお願いしたとのこと。食材の効果を最大限に発揮するため、温度や盛り付けにもこだわっているという。

ほうれん草や大根おろしと野菜多めな見た目だが、やげん軟骨の存在感が侮れない。居酒屋のおつまみっぽく塩コショウで味付けされて良いアクセントに。コリコリとした食感から何度も噛む必要があるため満腹感を得られた。

この「筋肉もりもりそば」は、11月6日から渋谷明治通り店と池袋東口店限定で販売される。反響があれば今後他店舗への展開も考えていくとのこと。健康的でしっかりと栄養が摂れるこのそばは、筋力アップが目的でなくても満足感のあるメニューとなりそうだ。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。