地方の生活コストは本当に安いのか? - FPが地方に移り住んで感じたこと 第71回 改めて1から学ぶ"ふるさと納税"(4) 実際に控除額を計算してみよう



所得税と住民税を合計すると、4,000円+4,000円+32,000円=約40,000円が税金から控除されるので、42,000円を寄附したAさんの自己負担額は2,000円となります。自らの納付額を基に具体的な計算を行う場合は、お住まいの市区町村にお問い合わせください。

※所得税の税率は、所得が増加するにしたがって上がっていきます 詳細は、国税庁HP「No.2260 所得税の税率」をご参照ください 
※課税所得金額の算出方法は、国税庁HP「給与所得者と税」の「給与所得と所得税及び復興特別所得税のしくみ」をご参照ください

高鷲佐織 たかわしさおり ファイナンシャル・プランナー(CFP 認定者)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/DCプランナー1級。 資格の学校TACにて、FP講師として、教材の作成・校閲、講義に従事している。過去問分析を通じて学習者が苦手とする分野での、理解しやすい教材作りを心がけて、FP技能検定3級から1級までの教材などの作成・校閲を行っている。また、並行して資産形成や年金などの個人のお金に関する相談を行っている。 この著者の記事一覧はこちら

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月4日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。