アプリ「スマホで年賀状2021」で、2021年の年賀はがき受付開始

アプリ「スマホで年賀状2021」で、2021年の年賀はがき受付開始
       
デジタルコンテンツおよびサービス制作会社であるCONNECTITは、無料アプリスマホで年賀状2021」(iOS版 / Android版)において、年賀はがきの注文受付を2020年10月29日から開始した。

「スマホで年賀状2021」は、1,400種類以上のテンプレートから好きなものを選び、写真やメッセージを入れるだけで、オリジナル年賀状を作れるアプリ。作成した年賀状は、自宅で受け取ることも、相手へ直接送ることもできる。

デザインは2020年12月上旬にかけて順次登場。「濱文様」「スカンジナビアン・パターン・コレクション」「MAI OHTA」といったブランドとのタイアップデザインも販売する。

また、「スマホで年賀状2021」では、「白い紙」に「黒いサインペン」で描いた絵やメッセージを撮影するだけで、簡単にスタンプを作成できる「手書きスタンプ」機能を搭載。作成したスタンプは何度でも年賀状に使うことができる。さまざまな写真を追加できる「写真スタンプ」や、写真を加工できる「写真フィルタ」といった機能も搭載する。

2020年11月14日から2020年12月18日までであれば、すでに年賀状を購入した人でも、未使用のはがきを「スマホで年賀状」事務局へ送ると、1枚あたり63円をキャッシュバック。また、友だちをアプリへ招待すると、応募者全員にAmazonギフト券500円分がもらえるキャンペーンも実施する。招待された友だちは、年賀状3枚分が無料になるという。

サービスの提供期間は2020年10月29日から2021年1月15日まで。基本料金は無料で、普通紙への印刷代が73円(以下、すべて税別)、写真用紙への印刷代が100円、80枚以下で使えるネコポスの送料は390円、宅急便の場合の送料は810円。1枚から注文可能。15時までの注文であれば、翌日に発送する。仕上がりを確認できる「サンプル注文」では、納得いくまで何度でも自宅にサンプルを届けてもらえる。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月30日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。