Apple、「macOS Big Sur」を11月12日から提供開始

Apple、「macOS Big Sur」を11月12日から提供開始
アップルは11月11日午前3時(日本時間)、今年3回目となる「Apple Event」を実施し、その中で次期MacBook Air、MacBook Pro、Mac miniを発表した。これらに搭載する新macOS「Big Sur」の提供を11月12日から開始する。

macOS Big Surは、6月22日(米国時間)に実施されたWWDC 20の基調講演で明かされた新OS。同社が開発した新SoC「Apple M1」チップを搭載する全モデルにデフォルトで採用されるOSとなっており、Intel CPU搭載モデルで動作していたアプリケーションをApple M1で動作させる「Rosetta 2」や、共通のネイティブコードを含むアプリケーションを提供するためのバイナリフォーマット「Universal 2」を搭載している点が特徴。

新MacBook Air、MacBook Pro、Mac miniに先行して、11月12日から提供する。対応するのはMacBook Air 2013以降、MacBook Pro Late 2013以降、MacBook 2015以降、iMac 2014以降、iMac Pro 2017以降、Mac Pro 2013以降、Mac mini 2014以降。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Apple」に関する記事

「Apple」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Apple」の記事

次に読みたい「Apple」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月11日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。