菅田将暉、新曲「虹」MVで古川琴音と夫婦役 ドラマ仕立てで“家族”描く

菅田将暉、新曲「虹」MVで古川琴音と夫婦役 ドラマ仕立てで“家族”描く
この楽曲は、公開中の映画『STAND BY ME ドラえもん 2』の主題歌となっており、菅田将暉の友人でもあり、「さよならエレジー」でもタッグを組んだ石崎ひゅーいが作詞・作曲を担当。

昨年の夏に「ウエディングソングを作ってほしい」というオファーを受け、試行錯誤を繰り返し約1年かけて完成した楽曲は、結婚に向かう2人とその周りにいる「家族」の想いにもそっと寄り添ってくれるような、やさしさと覚悟を包み込んだラブソングになっている。

また、同日より「虹」のMVもYouTubeにて公開。今回は菅田将暉と古川琴音が出演するドラマ仕立ての映像となっている。

夫婦が結婚、出産を経て、ひとつの命を共に守り、少しずつ家族としての結びつきを強めていく、心温まるストーリーとなっており、初めて菅田将暉が俳優として自身のMVに出演した作品である。

監督は、菅田将暉が出演した映画『そこのみにて光輝く』で監督を務めた呉美保氏。大切なこの「虹」という楽曲のMVを制作するに当たり、菅田自身がオファーし、実現した。

菅田、古川、呉監督のコメントは以下の通り。

菅田将暉

「虹」という曲の先に在るものは何だろう。それが映像で表現できたらいいなと漠然と考えていました。そんな時にふと呉美保監督の顔が浮かびました。毎年、送ってきて下さる年賀状の家族写真を思い出しました。呉美保監督により、二人から三人に増えた家族と精一杯生きる日常を描いたMVが完成しました。よろしくお願いします。

当時の記事を読む

菅田将暉のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「菅田将暉」に関する記事

「菅田将暉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「菅田将暉」の記事

次に読みたい「菅田将暉」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 菅田将暉 CM
  2. 菅田将暉 Instagram
  3. 菅田将暉 まちがいさがし

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。