新バージョン「一太郎2021」「ATOK」、スマホ連携や校正機能を大きく強化

新バージョン「一太郎2021」「ATOK」、スマホ連携や校正機能を大きく強化
       
ジャストシステムは12月1日、ワープロソフト「一太郎」と日本語入力システム「ATOK」の次期バージョンを発表。2021年2月1日にWindows版およびmacOS版「ATOK Passport」をバージョンアップし、「一太郎2021」「一太郎2021 プラチナ」を同年2月5日に発売する。

合わせて、「ATOK Passport [プレミアム]」で提供中の「ATOK for Android [Professional]」の入力支援機能「ATOKディープコレクト」を強化し、2020年12月1日に公開。ジャストシステムは新しい一太郎について、「文書作成の最強装備を目指した」(同社ソリューションストラテジー事業部 企画開発グループ 佐々木孝治氏)、新ATOKについても「(コロナ禍の影響で)テキストベースのコミュニケーションが変化し、ATOKが寄与する範囲が広がった」(同社ソリューションストラテジー事業部 企画開発グループ 下岡美由紀氏)と、各アプリケーションのコンセプトを説明した。

ビジネス文書の校正や引用・出典明示機能を備えた「一太郎2021」


「一太郎2020」では、スマートフォンタブレットで使用する「一太郎Pad」を用意し、利用範囲をPCの外に拡大させたが、新バージョンはさらなる連携強化を図った。一太郎2021で編集中の文書を一太郎Padにワイヤレス転送(インターネット経由)する機能を新たに備え、自宅や仕事場はPCで文書を、移動中はスマートフォンやタブレットで文章入力を行える。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スマートフォン」に関する記事

「スマートフォン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スマートフォン」の記事

次に読みたい「スマートフォン」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月1日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。