サイボウズ 次期取締役候補を社内公募で選出

記事まとめ

  • サイボウズは次期取締役候補の選出を社内公募で行う。
  • 年齢や役職などを問わず、自薦・他薦を含む。
  • 現取締役である畑慎也氏と山田理氏は立候補しない予定という。

サイボウズ、次期取締役候補を社内公募で選出

サイボウズ、次期取締役候補を社内公募で選出
       
サイボウズは12月3日、新しいコーポレートガバナンスの実現に向け今後、次期取締役候補の選出を、年齢や役職などを問わず自薦・他薦を含む社内公募で行っていくと発表した。

同社によると、選任基準はビジネスの経験ではなく、サイボウズの理想とする風土である「理想への共感」「公明正大」「多様な個性を重視」「自立と議論」を理解し、「理想の番人」として実行していける者を公募するとしている。

なお、現取締役である畑慎也氏と、山田理氏(取締役副社長 兼 サイボウズUSA社長 兼 組織戦略室長)は、次期取締役に立候補しない予定という。

山田氏は、組織戦略室長として、権限や権威ではなく理想で創るチームの実現のため、自分自身が権限や肩書をなくし、理想である自律分散型の組織づくりに挑戦していくとし、畑氏についても、年齢が50歳になることを区切りとし、一人のエンジニアとして、来期以降も主力サービス開発に携わっていく方針だ。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月3日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。