Apple M1 Macで確定申告時はカードリーダに注意。国税庁が案内

Apple M1 Macで確定申告時はカードリーダに注意。国税庁が案内
国税庁は1月4日、「令和2年分確定申告特集」を国税庁ホームページに開設。あわせて、確定申告の書類作成に関して「AppleのM1チップ搭載MacではICカードリーダライタの種類によってはマイナンバーカードなどの電子証明書による電子署名等が正常に動作しない」と注意を呼びかけている。

同庁の「確定申告書等作成コーナー」では、e-Taxを用いた「マイナンバーカード方式」と「ID・パスワード方式」、および申告書を印刷して提出する3種類の提出方法が選べる。

このうちマイナンバーカード方式について、M1チップ搭載のMacでは、ICカードリーダライタの種類によってはマイナンバーカードなどの電子証明書による電子署名等が正常に動作しないことを確認しているとのこと。この場合は「ID・パスワード方式でのe-Tax提出」または「申告書を印刷して書面提出」をするよう案内している。

ID・パスワード方式を利用するには、税務署で「ID・パスワード方式の届出」を提出する必要がある。詳細はe-Taxの案内ページを参照のこと。M1搭載Macでは、ICカードリーダライタの種類によっては自宅から「ID・パスワード方式の届出」を提出することはできないという。

なお、印刷して書面提出する場合、プリンタの機種によっては、M1搭載Macに対応していない場合がある。同庁では、確定申告書等作成コーナーで作成したPDFデータを取り出して、コンビニエンスストアのマルチコピー機で印刷する方法を提案している。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Apple」に関する記事

「Apple」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Apple」の記事

次に読みたい「Apple」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月6日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。