ソニー、立体音響360 Reality Audioの展開加速。対応スピーカー今春発売へ

ソニー、立体音響360 Reality Audioの展開加速。対応スピーカー今春発売へ
ソニーは1月8日、独自の立体音響技術を活用した音楽体験「360 Reality Audio」のエコシステムを拡充。臨場感あるビデオコンテンツの配信や、他社へのライセンス提供などを進めるほか、対応ワイヤレススピーカー2機種を今春以降に発売すると発表した。

360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ、以下360RA)は「CES 2019」でソニーが発表した、オブジェクトベースの空間音響技術で実現される音楽体験のこと。詳細は「CES 2020」のソニーブースのレポート記事で解説している。

2020年から欧米を皮切りに展開されており、複数のストリーミングサービスで対応楽曲を配信。アリシア・キーズ、リル・ナズ・X、ミーガン・ザ・スタリオン、ノア・サイラス、ザラ・ラーソンの新曲を含む、4,000曲以上の対応楽曲が配信されている。

国内では2019年12月からAmazon Musicのプレミアムサービス「Amazon Music HD」において、360RA楽曲が「3Dミュージック」音源の一部として提供されており、Amazonのスマートスピーカー最上位機「Echo Studio」で楽しめる。

ソニーは今春以降、360RA対応のワイヤレススピーカー「SRS-RA5000」、「SRS-RA3000」を発売する予定で、一台のスピーカーで360RAの立体的な音場を再現できるとのこと。また、360RA対応ヘッドホンでより臨場感ある音楽体験を実現するために、音場を一人ひとりに最適化するソニー独自技術のライセンスと、対応

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月8日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。