お絵かきのときだけサッと使える“iPadの下敷き”「エレコム iPad用着脱式ペーパーライクフィルム」レビュー

お絵かきのときだけサッと使える“iPadの下敷き”「エレコム iPad用着脱式ペーパーライクフィルム」レビュー
Apple Pencilと描画アプリの進化で、iPadで絵を描く人も増えています。時間をかけて描きこむとなると、気になってくるのが「描き心地」です。

多くの人が慣れ親しんでいる紙とペンに比べると、iPadの画面はつるつるしていて、思ったように線が引けないこともあるかもしれません。

ペン先の滑りが気になる場合、紙のような適度な摩擦を与える「ペーパーライクフィルム」を画面に貼ると、紙とペンのような感触に近づけることができます。

さまざまなメーカーから発売されていますが、2020年1月に発表されたエレコムの「iPad用着脱式ペーパーライクフィルム」(以下、着脱式ペーパーライクフィルム)は、ペーパーライクフィルムが持つ弱点を解消してくれそうな特徴で注目を集めています。

実際の使い心地はどうなのか、さっそく試してみました!
ペーパーライクフィルムの弱点って?

iPadで紙のような描き心地を再現するペーパーライクフィルム。紙のような、ということは、通常の画面よりざらざらしているということ。iPadでお絵かきだけをする人は少なく、調べものやゲーム、写真撮影など他の用途でも使うかと思います。ペンではちょうどいい摩擦も、指で長時間触っていると地味ながらストレスがたまってしまいます。

もうひとつの弱点は、画面で表示される色合いが変わってしまうこと。こちらは絵を描く人だけでなく、写真を加工する人にとっても致命傷。別のモニターで色の確認をするとなれば、iPadで作業する手軽さの意味が半減してしまいます。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Apple」に関する記事

「Apple」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Apple」の記事

次に読みたい「Apple」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月22日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。